it | en | de | ja
arrow-nl

マリオーザの10年。

ちょっと前に2018年になったと思っていたら、今年も早いものでもう5月です。数々の賞やガイド本での高評価に支えられ、マリオーザ農園は生産を始めてから今年で10年目を迎えます。

実業家の家に生まれた事で、目標を達成のために鍵となるステップを分析する事の重要性を学んで来ました。

10年前、私は海外での多くの経験から得られた明確な考えと理想を持っていましたが、イタリアの環境保護の姿勢と自然資源を次世代へ残していくための方策とは相入れない事に気がつきました。

マリオーザの農園は夢の物語なのではなく、環境の重要性とそれを永続させる事の価値を体現する必要性から生まれたものです。それに必要なもの、それは理想の言葉ではなく、実体のある土壌だけです。豊かな土を育むためにはどうしたら良いか。この10年の間、そのための試行錯誤を続けて来ました。 Continue reading…

fine post

ラマリオーザ農園の2017年

農園について
2017年マリオーザ農園はさらに大きくなりました。
モンテカヴァッロのエリアに1,5ヘクタール植樹し「モンテカヴァッロ コリーノぶどう畑」と名付けました。
同じくヴィーニャアンフィテアトロの畑の刷新も終了しました。
その他、「母なる畑」のぶどうも自園の芽を接木し整備しなおしました。
オリーブに関しては若いオリーブにレッチョデルコルノ種の接木を施し品種変更しました。
2017年はマレンマで最も乾燥し暑い年として記憶されることでしょう。
さらに今年はアルプスの麓、ヴァルテッリーナ(ソンドリオ県)で樹齢40年
の畑を受け継ぐことになりました。急峻な山の斜面にへばりつくように作られたテラス状の畑でのぶどう作りは困難を極め「英雄的」といっても過言ではありません。山岳地帯でのワインと農作物づくりの深い文化と歴史に満ち溢れた興味深い環境です。

Continue reading…

fine post

2016 年のラマリオーザを振り返って。

親愛なるラマリオーザの友へ

多くの満足と報償に恵まれた濃密な一年の締めくくりの時となりました。 Continue reading…

fine post

2015年のラマリオーザを振り返って。

今年もマリオーザを見守り支えてくださる皆さんと一緒に終わりゆく2015年を振り返ってみたいと思います。 Continue reading…

fine post
  • LAST POST

  • Brochure ISSUU

  • ニュースレター登録

  • NEWSLETTER

  • Facebook

  • Pinterest

  • Twitter

  • eBOOKs

certificazioni
Premi